忍者ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




b267b9c1.jpegDSC01016_b.jpgDSC01018_b.jpg







3月11日(水)にメン・サモン(Men Sam An)常任副首相をお迎えして、カンボジアの経済特区にいかにより多くの製造業を誘致して行くかを協議する場を持ちました。
私もプレゼンの時間をいただき、下記の点に関して早急にアクションをとるよう常任副首相に要請しました。
1.SEZに誘致する奨励製造業分野を政府とSEZ開発業者共同で定める。
2.奨励製造業分野には、特別な優遇税制措置を用意する。
3.現状、SEZ入居企業に特別な優遇税制措置がないので、SEZ独自の優遇税制措置も用意する。
4.SEZの管轄政府機関であるカンボジア開発評議会(Council for the Development of Cambodia)に、より強固な権限を与え、諸手続きのさらなる迅速化を図る。
中央の画像右からメン・サモン(Men Sam An)常任副首相、キット・メン(Kith Meng)カンボジア商工会議所会頭、The Royal Group of Cambodia会長兼CEO、リム・チホ(Lim Chhiv Ho)PPSEZ会長、同商工会議所副会頭です。
PR



カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]