忍者ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




DSC00261_b.jpgDSC00258_b.jpg






カンボジアの投資阻害要因の一つとして、電力料金が近隣諸国と比較して、突出して高いことがあげられます。理由は、燃料を石油に9割以上依存していることと、大規模な発電施設がないことによります。
昨年前半までの石油価格の高騰の影響で、PPSEZの電力料金を0.25kwhに設定していましたが、昨年後半からの石油価格の下落を反映させて、今年1月より0.19326kwhに値下げしました。
また、石油価格の動向を価格にすぐ反映させるべく、基本的に毎月の変動価格制を導入することとしました。
カンボジアの電力料金の抜本的な解決には、水力発電所などの建設が不可欠ですが、私たちとしては、民間企業として出来る様々な自助努力を考え、電力料金の圧縮に努力していきたいと考えています。
なお、画像はPPSEZにある独自の発電施設で、シンガポール資本と組んで運営しています。(次のウェブサイトをご参照下さい。http://www.colbenenergy.com

 

PR



カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]