忍者ブログ
[234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




しばらくブログ更新を怠けていましたが、この間、近々契約予定の会社も含めて、PPSEZへの製造業の入居企業数が51社となりました。このうち26社が日系企業で、5社ずつの台湾系とマレーシア系企業を大きく引き離しています。その他、中国系3社、韓国系2社、地場系2社、シンガポール系2社、トルコ系2社、アメリカ、タイ、フィリピン、ベトナム系が1社ずつとなっています。
昨年は、ミネベア(小型モーター)、住友電装(自動車用ワイヤーハーネス)等のカンボジアにとって新らしい産業が進出を決め、今年から工場を稼働されていますが、労働集約型の組み立て工程が中心です。
一方、最近の動きとして、プラスチック射出成形を伴う自動車部品、メッキが必要な金属加工など、必ずしも労働集約型ではない会社も進出を決めていただきました。
さらにアメリカニューヨークに本店を持つ高級ブランドの子会社が、ダイアモンド研磨をするために最近進出を決めました。
これらの動きは、カンボジアの製造業が、スピードを加速して次なるステージに紛れもなく突入していることを意味していると思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
PR



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]