忍者ブログ
[58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




DSC01686_b.jpgDSC01692_b.jpgDSC01700_b.jpg






5月31日(日)にプノンペン文化センターで、カンボジア台湾商会の年次総会があり、PPSEZを始め経済特区の紹介をしてほしいということで、呼ばれてきました。ホーチミンから台湾企業の投資視察団30数名が来ており、いっしょに総会に参加していました。マンハッタン経済特区の台湾人社長、Mr. Larry Kao(高哲雄氏)の通訳で、簡単に経済特区の現状をスピーチしました。
画像のように、見るからに台湾ビジネス界の集まりという色使いと装飾の舞台が用意されており、「団結合作 開拓商機」のスローガンを掲げ、台湾企業のバイタリティを感じ取ることが出来ました。現在、カンボジアには200社余りの加盟企業があるとのことです。
総会の後はみんなで乾杯し、その後はカラオケ、ダンス大会となりました。高さんいわく、「台湾人は日本からカラオケとか文化を取り入れて、それを大げさにするのが好きなんだ。」そうです。確かに子どももまじってカラオケに興じる姿は、あまり日本では見られないかもしれません。
総じて、台湾の人たちは親日的なので、日本企業も彼らの進出と連動しならが、ビジネスチャンスを広げていけないか、と思案しているところです。
PR



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]