忍者ブログ
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




昨今、メコン地域、特にバンコク~プノンペン~ホーチミンを結ぶ南部東西回廊への関心の高まりから、調査対象として、PPSEZに訪問される大学の先生、学生さんたちも増えてきています。9月には、次の方々にご来訪いただきました。

立命館大学経済学部、国際関係学部教授
同志社女子大学現代社会学部教授
名古屋大学大学院国際開発研究科助教授(カンボジア人)
京都大学経済学部准教授とゼミの学生
さらには、オランダのmaastrichtという大学から、オーストリア人の先生も調査に来られました。

こうして大学の先生方と、お話しする機会があることで、私もメコン地域の中でのPPSEZの位置づけや役割を体系的に、考えることが出来るようになります。これからも様々な大学や研究機関とも情報交換させていただきながら、PPSEZの発展戦略に活かして行きたいと考えています。
PR



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]