忍者ブログ
[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




DSC02487_b.jpgDSC02488_b.jpg








再び韓国企業ですが、最近着工した高層コンドミニアムプロジェクトStar Riverです。韓国最大手の製鉄会社を親会社とするPosco E&C(http://www.poscoenc.com/english/)が手がけるということで、話題になっています。計画概要を見ると地上45階建てで、先に紹介したGold Tower 42を意識して追い越そうというつもりでしょう。場所は、メコン川沿いで、Diamond Island Cityの目と鼻の先です。
このように、プノンペンの大型不動産開発は、韓国勢が席巻しています。ここにご紹介した以外に、中小規模の不動産開発は、同時進行で山ほど行われており、人口140万人程度のプノンペンにはたして、こんなに実需があるのか?と素朴に疑問に思ってしまいます。とは言え他のアセアン諸国でも、最初はそう思いながらも、首都圏が大変貌を遂げていったわけですから、まあ、途中で紆余曲折はあるかと思いますが、10年後のプノンペンも見違える都市になっていくのでしょう。
こうした画像をならべると、ここがホントに最貧国と呼ばれている国か、と思ってしまいますが、当然のことながら、貧民地区もプノンペンには多数あり、今後広がるかもしれない貧富の格差にカンボジア政府としてどう対処していくかが、ますます問われることになると思います。
PR



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]