忍者ブログ
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




DSC02509_b.jpgDSC02508_b.jpg






中国の援助で建設された閣僚評議会のすぐ隣に、首相府が急ピッチで建設中です。昼夜を問わず、現場が動いており、驚異的なスピードで、進んでいます。
以前このブログでも紹介しましたが(http://ppsez.blog.shinobi.jp/Entry/67/)、閣僚評議会のデザインをお気に召さないフンセン首相が、完成したばかりの同評議会の建物の隣に、自分が執務を行う首相府を建て始めた経緯があります。新聞報道だけでなく、同評議会で働く高級官僚の方も、そのようなことを言われていました。このスピードの速さからすると、やはりホントの話しのようです。
プノンペン空港から、市内に入る道沿い(ロシア通りといいます)にありますので、プノンペンにお越しの際は、必ず目に飛び込んできます。
PR



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]