忍者ブログ
[77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




DSC02098_b.jpgDSC02085_b.jpg






PPSEZには、日本からだけでなく様々な国々から視察に来訪していただいてます。この2ヶ月くらいの間だけでも、タイのBoard of Investmentやヴェトナム政府機関からの視察団が訪れました。8月18日(火)には、シンガポール・ビジネス・フェデレーション率いる御一行24名が訪問しました。あいかわらずカンボジアも経済状況は厳しいですが、ここ数ヶ月、カンボジアを次の投資対象国としてとらえている各国からの訪問客や問い合わせが確実に増えています。
PPSEZにはデビッド・シム(David Sim)というシンガポール人スタッフもいるので、彼が中心に対応しました。なお、デビッドの父親は、リー・クワンユー元首相の側近として、チャンギ空港の建設を始めシンガポールの経済発展に多大な貢献をした高級官僚、故シム・キーブン氏(Mr. Sim Kee Boon)です。
(故シム氏の功績に関しては、次のウェブアドレスをご参照下さい。http://en.wikipedia.org/wiki/Sim_Kee_Boon
PR



Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


▼Mr.David Simに連絡致したく
私はデビッドシムと1982~1984年日本およびシンガポールで某建設会社の仕事を通じて奥様も含めて親交を深めた者ですが、日本帰国後しばらくして交信が取れなくなり、何とか連絡を取れないものかと探していたところ、貴殿のサイトを拝見しメールさせていただきました。(彼はお名前は存じ上げませんが某政府高官の息子で、今年51か52歳のはずです。)
人違いかもしれませんが、もし本人に心当たりがありましたら是非とも返信するようお願いしていただけないでしょうか。
以上、よろしくお願いいたします。
Susumu Baba 2011/02/27(Sun)【12:10】 編集
▲Re:Mr.David Simに連絡致したく
コメントありがとうございます。
間違いなく本人だと思います。恐れ入りますが、h_uematsu@ppsez.com宛てにババ様のメールアドレスをお送りいただけないでしょうか。Davidに申し伝えます。
上松
>私はデビッドシムと1982~1984年日本およびシンガポールで某建設会社の仕事を通じて奥様も含めて親交を深めた者ですが、日本帰国後しばらくして交信が取れなくなり、何とか連絡を取れないものかと探していたところ、貴殿のサイトを拝見しメールさせていただきました。(彼はお名前は存じ上げませんが某政府高官の息子で、今年51か52歳のはずです。)
>人違いかもしれませんが、もし本人に心当たりがありましたら是非とも返信するようお願いしていただけないでしょうか。
>以上、よろしくお願いいたします。
MasterRes 2011/02/27(Sun)【16:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
上松裕士 (h_uematsu@ppsez.com)
性別:
男性
自己紹介:
2006年8月からプロジェクトが始まりました。総面積360ha(東京ドーム約77個分)、第一期141haは、既にインフラ工事が完了し、順次入居企業が工場建設、操業を始めています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]